栄養剤の注入

薄化粧

年齢を重ねるたびに、皮膚のハリや潤いが失われ、肌がたるんでしまうようになります。
その症状は全身に起こりますが、一番目立つのはやはり顔です。
顔の肌がたるんでしまうと見た目年齢がグッと高くなってしまいますので、悩んでしまう女性が少なくありません。
とりあえずアンチエイジング効果が期待できる美容液を購入してセルフケアする人が多いですが、なかなか改善効果を実感できないケースが多いです。
そんな時に頼りにすることができるのが、美容外科クリニックのたるみ治療です。
医学的な理論に基づいた効果の高い治療を受けることができますので、短期間で確実に改善効果を実感することができます。
美容外科といっても、メスを用いない治療方法がたくさんありますので、多くの女性がたるみ解消目的で利用しています。

美容外科クリニックのたるみ治療は、健康保険の適用を受けることができません。
ですので、全般的に高めの料金設定になっています。
たとえばメスを用いるリフトアップ術を受ける場合ですと、50~80万円前後の費用を一応の目安にすることができます。
しかし、ヒアルロン酸注射であれば5~10万円前後で受けることができます。
金額だけ聞くとヒアルロン酸注射の方がお得な感じを受けますが、効果の持続期間が全く違いますので、それも考慮して治療方法を選ぶようにする必要があります。
具体的に言うと、メスを用いるリフトアップ術を受けた場合であれば、半永久的な効果を期待することができます。
でも、ヒアルロン酸注射による改善効果はせいぜい半年から1年程度しか持ちません。
ですので、どの程度治療効果を持たせたいのかを考えた上で、決める必要があります。